→「いとをかし.net」とは?/お問い合わせ←

便秘で受験勉強や仕事に集中できない…。そんな時に試すべき3つの事。【アロエ】

いとう

今回は、僕が諸悪の根源とさえ思っている「便秘」の対策を考えてみました。

 

今の僕は食習慣の改善やアロエの錠剤の服用によって便秘が改善していますが、以前はかなり悩んでいました。

今回は便秘改善に非常に効果のあった方法をお伝えしたいと思います。

ちなみにその錠剤はこれです。安いですがしっかり効果はありますよ。(詳しくは以下で書いてます。)

ところで便通って、その日の調子を左右しませんか?

 

勉強にしろ仕事にしろスポーツにしろレジャーにしろ、便秘だとなんだかパフォーマンスを発揮できてない感がありませんか?

僕が便秘を「諸悪の根源」と読んでいるのは、このためです。(笑)

 

僕は高校生くらいから便秘に悩みはじめまして、便秘によって部活や勉強に集中できないのが非常にイヤでした。

なんだか気分が晴れず、損している気分で。

 

それで改善に努めたのですが、今回はその中でも効果が大きかった3つの習慣をご紹介していきます!

簡単にできる便秘対策3選

①発酵食品を食べる

よく知られている方法の1つです。

代表的なものに、

  • 納豆
  • 味噌
  • キムチ
  • ヨーグルト

このあたりが挙げられます。

 

そもそも発酵食品を摂る目的は、乳酸菌や納豆菌など、健康に良い作用を与えてくれる菌を積極的に摂るという点にあります。

良い菌を摂ると、身体の中で菌が栄養と結びつきます。その結果、新たな栄養素が生成されるという事なのです。(ザックリ言うと)

②運動をする

便秘対策として運動をする意義は2つありまして、

  1. 腸の蠕(ぜん)動運動を促すため
  2. 水分を摂るため

という理由があります。

1つめの「腸の蠕動運動」とは、ご存じの通り便を出すための運動です。ランニングやウォーキングに代表される、いわゆる「運動」を行うと腸が刺激され、蠕動運動が促されるのです。

では、どんな運動をすべきなのでしょうか。以下で説明します。

 

便秘改善のために!オススメ運動
  1. 腰に手を当てて、腰を回す運動
  2. 腹筋を鍛える運動(へそ下あたりを意識)
  3. ウォーキング/ランニング

こういった運動が効果的です。

コツと補足
  • 1→時計回り/反時計回りでそれぞれ1分ずつくらいやってみましょう。
  • 2→鍛える事によって便を押し出す力が向上します。
  • 3→それ自体の刺激で蠕動運動が促進されます。

しかし1~3全てをやるのはなかなか大変だと思います。

ですので、1は毎日、2は数日に1度、3は一週間に1度くらいで充分でしょう。

 

いとう

ボクも頻度はそれくらいでした。

そして2つめの「水分」ですが、便秘と水分は密接に関わっています。水を飲む量が減ると、便秘になりやすいのです。

そこで先ほどご紹介したような運動をして汗を流し、積極的に水分を摂取するといでしょう。

水を飲み過ぎてお腹を下してしまった経験のある方もいるかもしれませんが、それだけ水分と便は深く関わっているという事を覚えておきましょう。

③錠剤を飲む(アロエ粒がオススメ)

これは今回のメインとしてお伝えしたいポイントの1つです。

そして、僕が便秘から解放され、便に悶々とさせられる世界一ムダな時間から救ってくれたシロモノでもあります。(ご紹介した①と②の習慣を実行しながら飲むと最強です。)

いとう

便秘薬はビオフェルミンとかあるじゃん?

と思われるかもしれませんが、両方とも服用した経験のある僕からするとやはり、

  1. 安さ(服用1回あたり:アロエ→9.8円/ビオ→16円~19円)
  2. 依存性

この2点で、アロエ粒の方が良いという結論に至りました。

もちろん個人差や体質の違いはあると思いますが、試す価値はアリです。

 

また、2で「依存性」などど、ちょっと怖い事を書いてしまいましたが(笑)、つまりこれは

ビオフェルミンが無いとお通じが来ない!

という、ビオフェルミンの力に過度に頼りすぎてしまう状態を指してます。

一方アロエ粒は自然由来の漢方ですので、(経験上)依存体質になる事もなく服用する事ができました。

 

プチまとめ

もちろんビオフェルミンも優れものでして、腸内にヒト由来の乳酸菌を行き渡らせるという効果があります。

それぞれ自分の体質に合わせて使い分けてみましょう。

アロエ粒は何錠飲むの?

説明書きを見ると、

成人1人当り、通常の食生活において、1日9粒を目安に、水又はお湯にてお召し上がり下さい。

との表記があります。

数はビオフェルミンと同じですね。今紹介しているものは280粒入りなので、3ヶ月ちょいはもちますね。

 

ただ、僕は1日3粒くらいしか飲んでません。(笑)

理由としては、

  • 3粒でも充分な効果があるから。
  • なんだか勿体ないから。
  • 3粒なら90日間飲み続けられるから。
  • 他のサプリメントも買いたかったから。

という、ケチくさい考えをしているからです。(笑)


ちなみに「他のサプリメント」というのは、DHCのビタミンサプリメントですね。ビタミン3種の神器です。

アロエ粒を1日3粒飲むにしろ9粒飲むにしろ、だいたい1~3ヶ月のルーティンになるので、他のサプリメントのルーティンとも良く合うんですよね。


少し脱線しましたが、一般的に腸内環境が良くなると肌もキレイになると言われています。アロエ粒を飲みつつビタミンを充分に摂取するのは、非常に合理的で良い方法だと考えています。

いとう

ビタミンは疲労も抜いてくれるしね!

最後に

便秘はお腹も苦しいですが、精神的ダメージの方が大きいような気がしています。

大事な受験の日・スポーツの試合の日・通勤前・遊びに行く前などは、常にスッキリしていたいですよね。

 

僕も便秘の苦しみや辛さをイヤになるほど経験しているので、便秘で悩む方のお役に少しでも立てたら嬉しく思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA