→「Toma Lyrics」とは?/お問い合わせ←

【NIKE】ペガサス35をアウトドアシューズ代わりに使ってみた感想

2018年6月にNIKEから発売された、

 

「ナイキ エアズームペガサス35」!

ペガサスシリーズはナイキ屈指の大人気モデル。

とま

前作34もめちゃくちゃ使い込みました!

 

そして今回のペガサス35は、マラソン界を揺るがせた

「ナイキ ヴェイパーフライ4%」

という超強力シューズに着想を得たスーパーシューズです。

 

そんな強力シューズをなんと私、普段履きとして使っています。

こんな感じ。

 

怒られそうですがちゃんと理由はあるんです!

今回は、なぜ優秀なスポーツシューズを普段履きにしたのか、その感想と合わせてお伝えしたいと思います。

ペガサス35を普段履きにした理由

 

3つの理由があります。

①カカト部分のフィット感が若干浅い

僕だけではなく、他のユーザーさんも同じように感じられた方も一定数いらっしゃいました。

前モデルはそうではなかったのですが…。

 

もちろん、ペガサス35が優れたシューズだという事は変わりません。

合う人にはピッタリ合いますし、お店で試し履きするのが一番です。

 

ちなみに僕は試し履きしませんでした。(笑)

2つめの理由にも繋がりますが、とにかくカッコよくて…。スグ買ってしまいました。(笑)

②カッコイイデザイン

ぶっちゃけ、

とま

ランニング用に使わなくてもアウトドアシューズとして使えばいいや!

 

という気持ちで買えるレベルで、デザインがカッコいい。

見て下さい、この命を削り取れそうな形状のカカトを!←

こちらはエメラルドグリーンのモデルですね。美しすぎる…。

エリートモデル、「ヴェイパーフライ4%」の形状によく似た感じです。

そしてかなりの厚底なので、身長が2cmくらい高くなります。(本当です)

 

これは嬉しい!(身長168cmの男)

③歩き回っても疲れにくい

ランニングシューズの最大の特徴と言ったら、

  • 軽い!
  • 疲れにくい!
  • 通気性が良い!

でしょう!

 

この「ペガサス35」もその例に漏れず、快適に履くことができます。

余談

僕はこれを履いて東京駅から豊洲までを歩いて往復しましたが、足はかなりラクでした。

通気性もいいのでムレることもなく、グッジョブでした。

まとめ

 

今回は、「ランニングシューズのペガサス35を普段履きにしてみた」という内容でした。

「軽い・ムレない・疲れない」のランニングシューズは、もしかしたら日常生活でこそ使ってみる価値アリなのかもしれません。

スポーティで爽やかな印象にもなるのではないでしょうか!

その一秒を削り出して、一本早い電車に乗れるかも…笑

(駆け込み乗車は辞めましょう!)

 

気になったら、以下から価格やカラーをチェックしてみて下さい♪

オススメ:マラソン教本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA