→「いとをかし.net」とは?/お問い合わせ←

【大学】実家暮らしVS一人暮らし!就活やお金について。

こんにちは、とまです。

今回は、大学進学を希望している方なら1度は悩むであろう

大学で1人暮らしをするべきか、実家から通うべきか

これについて、実際に僕の大学の友人の意見などを踏まえ、考えてみたいと思います。

いとう

ちなみに僕は一人暮らし勢です。

一人暮らしのメリット・デメリット

一人暮らし:メリット編

まぁ、一口に「メリット」と言っても人それぞれだと思うので、大まかに紹介します。

  • 自由な時間が多い。
  • 家事がこなせるようになる。
  • 家に友人を呼びやすい。

こういったところでしょう。

要は親元から解放されてヒャッハーできるワケです。(笑)

一人暮らし:デメリット編

さて、そんなパラダイスのように見える一人暮らしにも、デメリットはあるのです。

  • 家賃や水道光熱費が掛かる。
  • 自分で料理するか、食料を購入しないとご飯を食べられない。
  • 地元で就活をする場合、移動が大変。交通費も。
  • 毎日湯船に浸かるのが難しい。

多くの方がこれらをデメリットと考えています。

僕は一人暮らししていますが、正直、実家暮らしは「メシも風呂も用意されててサイコー」だと思っています。

また、

とにかくお金が掛かる!

という意見も多かったです。

 

具体的な費用については、参考になるサイトがあったので以下をチェックしてみて下さい。

参考 大学生の一人暮らしにかかる費用と毎月の生活費はどれぐらい必要?

実家暮らしのメリット・デメリット

実家暮らしメリット編

  • 最低限の暮らしが保証されている。
  • 困ったらすぐ親に相談できる。
  • お金が掛からない。

初めての経験ばかりの大学生活の中で、親に頼れるという点ではとにかく安心感がありますよね。

実家暮らしデメリット編

  • 地元以外の地域で暮らす経験ができない。
  • 友人を家に呼びづらい。
  • 親に色々と口出しをされる。

大学4年間を、地元以外で過ごす経験ができないという点が、人によっては退屈に感じる事もあるようです。

あとは親の忠告とか干渉が嫌だ!という方もいるようですね。

実際の声を集めてみた

先ほど言った通り、僕は現在一人暮らしです。

しかし僕の姉は実家暮らし。

 

今回は実際にあった会話から、

一人暮らしと実家暮らしのリアルをご覧頂きます(笑)

 

場面は、僕が帰省した日の実家の部屋。

いとう

いいよなー実家暮らしって。
は?なんで?

姉上

いとう

だって親がご飯作ってくれるし、湯船にも毎日浸かれるじゃん。

 

いやいや、この前男女でお泊まり会あったけど、マミーに「行っちゃダメ」って言われたからね!マジ自由羨ましいわ!

姉上

 

いとう

(男女お泊まり会とか…パリピかよ…)いやまぁ、そこは心配してるだけでしょ。しかも実家暮らしって、バイト代をぜんぶ趣味に使えるじゃん。生活用品とか自分で買わなくて済むからさ。

 

それは確かにあるけど、やっぱ一人暮らしで「自立した感」を味わいたいな。もう大人だしね。

姉上

 

いとう

なるほどねー。一人で起きて一人で家事して、一人でご飯作るって確かに自立した感あるよね(笑)

 

そうそう。やっぱり一人暮らししてる友達は羨ましいし、一人で色々出来るようになるのは良いことだよー。

姉上

 

いとう

でも一人暮らしってさ、U・Iターン希望の場合、就活の度に何度も地元に戻るんでしょ?めんどくせーわー。

 

それはあるね。U・Iターン希望の友達は特に大変そうだった。面接の度に地元に帰って、大学でも授業があって…。交通費とか時間、労力を考えたらゲンナリするよね(笑)

姉上

 

そういう意味なら、実家暮らしの就活はラクだったかな。交通費も移動時間も大してかからなかったし、その分の時間で面接対策ができるよね。

姉上

 

いとう

なるほどねぇ。やっぱ実家暮らししてて良かった?

 

就活の時だけね(笑) 他の地域で暮らす経験はしてみたかったな。その地域の気候とか文化を知ってるだけで話のネタになるし、何より「県外の友達が沢山できる」のは羨ましいよ。とまくんの大学は色んな県から学生が来てるもんね。

姉上

 

いとう

確かに、色んな人と「都道府県のあるあるネタ」とか話し合うのめっちゃ面白いんだよなぁ。(笑)

 

まぁ、一人暮らしも実家暮らしも一長一短だよ。どっちも楽しいし、どっちも苦しいよ。

姉上

 

いとう

どっちを選ぶにしても、苦労はあるんだね。

 

そういうこと!

姉上

 

とまぁ、こんな感じでした。

一人暮らしと実家暮らし、どちらを選んでもそれなりの苦労と楽しさがあるのです。

最後に

一人暮らしに向いている人

  • 自由が好き!
  • 家事をできるようになりたい!
  • 県外の友達を沢山作りたい!
  • 就職で、U・Iターンを考えていないor就活の苦労に耐えられる!

進撃の巨人でいう調査兵団タイプの人は、リスクやコストを掛けてでも壁の外(実家の外)に行く選択はアリだと思います。

実家暮らしに向いている人

  • 安心感が欲しい!
  • お金を貯めたい、節約したい!
  • 地元就職を強く希望している!
  • 寂しがり屋

何かチャレンジしたい事があったら「一人暮らし」がオススメ

多少のムチャをしてでも、学生のうちに何か成し遂げたいんだ!

というような気持ちがあるのなら、一人暮らしがオススメです。

理由としては、

  • 親の干渉がないから
  • 平和な環境から脱却することで成長が期待できるから

という2つが挙げられます。

思い切った決断や行動をするとき、親は反対してくるかもしれません。

ところが一人暮らしだと、そういった親に対していちいち説得したりしなくて済みますね。

 

それと、住み慣れた平和な地域から飛び出す事で学ぶ事は多いかと思います。

いとう

ハングリー精神を忘れたくない!

 

という方は実家を飛び出すのもアリかと思います。

一人暮らしするか悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA